暗い熱帯雨林の道
香りが導く、探索と創造
 

​ボタニカル クエストについて

Botanical Quest(ボタニカルクエスト)は、探索と創造を促す経営支援メソッドです。

特徴は、経営支援のプロセスにおいて31種類の植物の香りの力を利用すること。

日常のなかでは意識にくい貴方の知恵や洞察を、多様な香りツールとしたワークで言語化し、自覚の場へと引き出します。さらに対話を通じ具体的な未来ヴィジョンの創造へと促します。

 

​現在、ボタニカルクエストを導入したスクール事業、コンサルティング事業を行っています。

スクール事業

創業志望者や経営者、ビジネスパーソンを対象とした講座を開催

※試香を含むワークの際も、マスク着用のまま進めることができます。

■ 創業プラニングクラス

創業に興味が湧いたら、事業計画書の記入を始める前に、まずは「今の自分」をしっかりと探索してみませんか。創業の実現はゴールではなく、ながい経営者ライフのスタート。

今のあなたの自身の中にある感性や思い、能力は、第一に重要な”創業資源”です。植物の香りを使ったワークでそれらを言語化、自覚と対話の場に引き出し、TK(Tacit Knowledge)マップを使って整理します。創業に必要なマーケティングや財務会計の基礎知識もレクチャーします。

■ チーム・コミュニケーション企業研修

メンバー個々の能力を生かし、チームの成果へと結実させるため、メンバーの思いを引き出し、さらに各人の認識に働きかける場を設けてみませんか。この研修では、リラックスした雰囲気の中、チームづくりに役立つ知恵をともに学ぶ場、また香りを使ったワークを用いた日常業務とは違ったコミュニケーションの場を提供します。成果物として、共創ワークで作り上げたチームのシンボル・フレグランスをお持ち帰り頂きます。

コンサルティング事業 

個人対象のコンサルティング 

※試香を含むワークの際も、マスク着用のまま進めることができます。

■個別コンサルティングコース

自身の過去のキャリアや能力を整理し、次のステップに進みたい個人を対象としたコースです。可能性を模索し、新たな将来ヴィジョンを構築するために、植物の香りをツールとして用いたセッションを行います。将来ヴィジョンのシンボル・フレグランスの創作ワークを含みます。

会議室

​ボタニカル クエストの経営支援

1 明確な未来ヴィジョンづくりを支援

創業時の事業計画や創業後の業績評価指標の設定にも、前提に未来像が必要です。計画や数値的指標は日常業務の方向付けに役立ちますが、環境は常に変化しているため、当初想定した結果が表れないことも多いでしょう。そんなとき、現状を見直し、計画や指標を再調整しながら進むには、明確な未来像があること、さらにそれを言語化することで自身で認識することが求められます。形骸化せず、経営者自身が熱意を感じながら向かうことのできる像を描き、言語化する作業をBotanical Questが支援します。

2 統合的な判断を支援

現代では、経営判断に役立つ多くの数値的なデータやアイデアを得ることが可能です。しかし、それらが直接的に今後の進路や正解を示してくれるわけではありません。むしろ判断材料が多いほど、複雑さや矛盾を含みつつ統合的に結論を出す難しさが増します。統合的な判断の局面に、その経営者ならではの能力や個性が表れると言えるでしょう。Botanical Questは、経営者が自身の能力や個性を生かして、統合的な判断を行う過程を支援します。

3 組織全体のヴィジョン共有を支援

描かれた未来ヴィジョンのもとに、具体的な計画や目標が設けられ、社内の人員各々の日常業務が動き出します。とはいえ、経営者の描いたヴィジョンに対する理解やワークモチベーションは各人で異なるため、円滑で有意義なコミュニケーションやバランシングの機会が必要になることがあります。Botanical Questでは、参加型のチーム研修を通じ、ヴィジョンの共有・理解や各人からのフィードバックを促す支援を行います。

 
BotanicalQuest 写真.jpg

​お問合せ・お申込み

Office Saijiki​  オフィス  サイジキ

東京都港区南青山2-2-15

info@office-saijiki.com

メッセージが送信されました